新年のご挨拶

謹んで新年のお慶びを申し上げます。旧年中は格別の御引立てを賜り厚く御礼申し上げます。
続きを見る


はじめての方へ

はじめての方に向けて、オレンジ法律事務所でのご予約からご相談までの流れをご案内しています。
詳細を見る

顧問契約

当事務所では、多数の顧問契約を締結し、法務以外に新規事業戦略の策定など経営面からもサポートしております。
詳細を見る

事務所の様子

  • Pascal

    座席数6。Pascalをテーマとしてリフォームしました。

  • Newton

    座席数8。Newtonをテーマとしてリフォームしました。

  • Darwin

    座席数10。Darwinをテーマとしてリフォームしました。

弁護士紹介

  • 大好きな数学とお喋りと187cmを越える背丈を紛争解決に活かし、弁護士という枠にとらわれず皆さまのお役に立ちたいと思います。唯一無二の魅力的で圧倒的な事務所を作れるよう頑張ります。

    辻本 恵太【Keita Tsujimoto】

  • Always on your side.いつでもあなたに寄り添う弁護士として。話しやすさ、理解のスピード、わかりやすい説明。この3つが、私の弁護士生活で培われた武器です。この武器を携えて、情熱をもって、皆様の安心をサポートいたします。

    中野 仁【Masashi Nakano】

  • 相談にいらした方の声に丁寧に耳を傾けることとクイックレスポンスを第一にしていきたいと思っています。少しでもお悩みがございましたら、お気軽にご相談ください。

    後藤 久美子【Kumiko Goto】

  • グライダーをこよなく愛し、流体力学・構造力学を専門としています。緻密な思考と何事もあきらめない粘り強さと不屈精神で、皆さまと一緒に、紛争解決の道筋を探り当て、たぐり寄せ、切り開いていきたいと思います。

    片山 輝伸【Terunobu Katayama】

  • 判決ばかりがベストな解決方法とは限りません。相談にいらした方にとってのベストな解決方法がどういったものであるのかを模索し、提案し、そして、これを実現できるように一生懸命努力をしていきます。

    上床 栄次朗【Eijiro Uwatoko】

  • 中高時代にバドミントン部で培った粘り強さと、持ち前の明るさで、どんなご相談にも全力で取り組んでいきたいと思います。強い探求心・好奇心で、皆さまのお役に立てるよう日々精進して参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

    脇 由有【Yu Waki】

お知らせ


H29.1.1 「新年のご挨拶」を追加しました。
H28.12 H28.12より、第69期司法修習を修了した脇由有弁護士がオレンジ法律事務所に入所しました。
H28.12ホームページを完全リニューアルしました。
H28.10 「取扱業務」に、法律相談の流れを追加しました。
H28.9 弁護士(第70期司法修習生)の採用を開始しました。
H28.8 「研究」に、名古屋高裁平成27年2月26日判決〔弁護士法23条の1第2項に基づく転居先等についての照会に対する回答拒絶が違法であり、過失があるとして不法行為の成立が認められた事例〕 を追加しました。
H28.7 弁護士の「採用情報」を更新しました。平成28年司法試験受験者対象の事務所訪問及び第69期司法修習生の弁護士2次募集、第70期司法修習生(予定)の弁護士募集を開始しました。
H28.7 スタッフの「採用情報」を更新しました。現在、弁護士秘書(正社員)、事務員(アルバイト)、特殊技能スタッフ(アルバイト)の募集を行っております。
H28.6 「事務所のイベント」に、「平成28年4月 オレンジの花見」を追加しました。
H28.4 オレンジ法律事務所のブログを開設しました。オレンジ法律事務所、スタッフのこと、法律のこと等を少しずつ書きますので楽しんでもらえればと思います。
H28.4 「研究」に、大阪高裁平成26年6月12日判決〔行政書士が交通事故の被害者との間で締結した契約が弁護士法72条に違反して無効であるとされた事件〕、東京高等裁判所平成27年5月21日判決〔システム開発に係る多段階契約において、個別契約の成否及び個別契約の発注がある旨誤信させたことによる契約締結上の過失の有無が争われた事例〕を追加しました。
H28.4 「事務所のイベント」に、「平成28年1月 オレンジ書初め大会(第4回)」を追加しました。
H28.3 「取扱業務」内、知的財産問題、役員責任追及問題、ビジネス法務、不動産(土地・建物)に加筆しました。
H28.3 「研究」に、知財高裁平成26年10月29日第二部判決〔商標法4条10号・指定役務を「飲食物の提供」とする商標の周知性(否定)〕、大阪高裁平成26年2月27日判決〔外国語会話教室を経営していた株式会社が破産した場合に、代表取締役の遵法経営義務違反及び取締役の監視義務違反が認められた例〕を追加しました。
H28.3 「採用情報」を更新し、新たに特殊スタッフの募集を開始しました。現在、弁護士(第69期司法修習生)、弁護士(経験者)、事務員(アルバイト)及び特殊能力スタッフ(アルバイト)の募集を行っています。
H28.3 「事務所紹介」に、新事務所・旧事務所の様子を追加しました。
H28.2 「事務所のイベント」に、大宮の某マンションの一室で開かれたイベント、「平成27年10月 オレンジ法律事務所 HALLOWEEN PARTY」を追加しました。
H28.1 「研究」に、大阪平成27年9月10日判決〔自らの政策を強行する手段として、市長を退職し、市長選挙を実施させ、自ら市長に立候補した市長に対する損害賠償請求権の行使を怠ることが違法であることの確認訴訟及び市長に対し同損害賠償請求をすることを求める住民訴訟〕を追加しました。
H27.12 H27.12.21より、新たにアソシエート弁護士として、第68期司法修習を修了した片山輝伸弁護士及び上床栄次朗弁護士の2名がオレンジ法律事務所に入所しました。
H27.12「オレンジ法律事務所の事務所スペースが拡張し、会議室・執務室が一新しました。合わせてトップページの画像を更新しました。
H27.12 「研究」に、オレンジ法律事務所の弁護士・事務局を対象に開催した、オレンジ勉強会 第3回テーマ「民事紛争の解決方法」及び第4回テーマ「経理の仕事」のレジュメを追加しました。
H27.12 「研究」に、最高裁第一小法廷平成26年9月25日判決〔家屋について賦課期日時点では登記等がされていないが、賦課決定処分時までに賦課期日現在の所有者として登記されている者の固定資産税の納税義務(積極)〕の判例研究を追加しました。
H27.11 「事務所のイベント」に、「平成27年9月 オレンジ中秋の名月茶会」を追加しました。
H27.10 「事務所のイベント」に、「平成27年秋 野球観戦」を追加しました。
H27.10 「研究」に、東京地裁平成26年6月19日〔FTTHサービス参入妨害差止請求事件(消極)〕の判例研究を追加しました。
H27.9 弁護士(第69期司法修習生)の採用を開始しました。
H27.9 「研究」に、オレンジ勉強会「第1回テーマ「交通事故」」及び「第2回テーマ「強制執行手続き」」を追加しました。
H27.9 「事務所のイベント」に、「平成27年夏 花火大会」を追加しました。
H27.9 H27.9より、新たにアソシエート弁護士として、後藤久美子弁護士がオレンジ法律事務所に入所しました。
H27.8 経験弁護士、弁護士秘書(正社員)、事務員(アルバイト)の募集をしております。
H27.8第68期司法修習生の採用は終了いたしました。多数のご応募をありがとうございました。
H27.7 「研究」に、神戸地裁平成25年10月10日判決〔後遺障害14級9号の労働能力喪失期間の制限〕の判例研究を追加しました。
H27.7 「事務所のイベント」に、「平成26年9月 オレンジフットサル夏の陣」を追加しました。
H27.6弁護士、追加スタッフ(アルバイト)の募集を修正しました。
H27.5 「事務所のイベント」に、「平成26年9月 ボクシング観戦」を追加しました。
H27.5 「研究」に、東京地裁平成25年10月9日判決〔ラグジュアリーホテルの賃料減額請求事件〕の判例研究を追加しました。
H27.4 「研究」に、水戸地裁下妻支部平成25年10月11日判決〔724条後段の期間制限の適用排除〕の判例研究を追加しました。
H27.3弁護士の採用募集を開始しました。第68期司法修習生及び経験弁護士を募集しております。
H27.2 オレンジ理念を制定しました。
H27.1 追加スタッフ(正社員、アルバイト)の募集を修正しました。
H26.11 「研究」に、東京高裁平成25年5月8日判決〔品確法94条1項の適用の有無〕の判例研究を追加しました。
H26.10辻本恵太弁護士が、知財総合支援窓口事業関係者及び自治体・支援機関知的財産権担当者に対して、不正競争防止法における営業秘密に関する講義を実施しました。
H26.10 追加スタッフ(正社員、アルバイト)の募集を修正しました。
H26.10 「研究」に、東京地裁平成25年4月26日判決〔ジャニーズ写真集事件〕の判例研究を追加しました。
H26.4 辻本恵太弁護士が、特許庁が中小企業支援として設置した知財総合支援窓口(さいたま市中央区上落合2-3-2 新都心ビジネス交流プラザ3F)の埼玉県の専門家相談の担当弁護士に就任しました。
H26.1 「事務所のイベント」に、「平成26年1月 オレンジ書初め大会(第2回)」を追加しました。
H25.12H25.12より、新たにアソシエート弁護士として、曽我部豪弁護士がオレンジ法律事務所に入所しました。
H25.8新たにパートナーとして、宇田川高史弁護士がオレンジ法律事務所に参画しました。
H25.8 「事務所のイベント」に、「平成25年春 オレンジの花見」「平成25年夏 花火大会」を追加しました。
H25.7 「研究」に、最高裁第一小法廷平成24年10月11日判決〔自動車損害賠償保障法15条所定の保険金の支払を請求する訴訟における支払基準の裁判所拘束力の有無〕の判例研究を追加しました。
H25.6 「研究」に、東京高裁平成24年10月24日判決〔電気通信事業者が携帯電話番号の名義人の氏名、住所地等についての調査嘱託に回答を拒絶したことに正当な理由がなかったが、不法行為責任が否定された事案〕の判例研究を追加しました。
H25.4 「研究」に、東京地裁平成24年7月19日判決〔停止条件が不成就で契約が全て消滅した場合、被告に対して一切の金員を請求することができない旨の特約に違反した訴訟提起と債務不履行責任〕 の判例研究を追加しました。
H25.3 「研究」に、東京地裁平成24年7月6日判決〔工事のために土地を賃借した賃借人が工事の過程で地下に設置した底盤コンクリートを撤去しないまま賃貸人に土地を返還し、その後賃貸人が土地上にマンションを建築した場合の損害(消極)〕 の判例研究を追加しました。
H25.2 「研究」に、岐阜地裁平成24年1月17日判決〔交通事故の加害者の保険会社が独立当事者参加をした場合には交通事故の加害者の自白が効力を有しないとした上で、事故の発生が認められないとした事案〕の判例研究を追加しました。
H25.1 ホームページに新しく「事務所紹介」の「事務所のイベント」のコンテンツを追加しました。
H25.1 「事務所のイベント」に「平成25年1月 オレンジ書初め大会」を追加しました。
H25.1 弁護士、スタッフ(アルバイト)の募集を修正しました。
H25.1 「研究」に、福岡高裁平成24年7月31日判決〔交通事故の加害者の保険会社が示談及び訴訟の当初において過失を認めていたが後にこれを争った場合に不誠実な態度であるとして慰謝料が増額された事案〕の判例研究を追加しました。
H25.1.22辻本恵太弁護士が、裁判所(知的財産高等裁判所判事6名、東京地方裁判所判事2名)と日弁連知的財産センターとの意見交換会(平成24年度)に参加しました。交換会の内容は判例タイムズに掲載される予定です。
H25.1.4平成25年の執務を開始しました。
H24.11 随時、弁護士、スタッフ(アルバイト)の募集を開始しました。
H24.10 「研究」に、知財高裁平成24年3月14日判決〔特許法36条4項1号・実施可能要件・軸受装置事件〕の判例研究を追加しました。
H24.9辻本恵太弁護士が参加した、裁判所と日弁連知的財産センターとの意見交換会 平成23年度の内容が、判例タイムズNo.1374 2012.9.1号に掲載されました。
H24.9 「研究」に、東京地裁平成24年1月13日判決〔無催告解除特約に基づく解除〕、東京家裁平成19年9月11日判決〔外国離婚判決の効力〕の判例研究を追加しました。
H24.8 辻本恵太弁護士が副座長を務める日本弁護士会連合会知財センター委員会 意匠・商標・不正競争防止法PTにおいて、新しいタイプの商標導入等に伴う商標法改正が一段落しました。また、産業構造審議会知的財産政策部会意匠制度小委員会で検討されている平成25年意匠法改正に向けた検討を開始しました。(1)ヘーグ協定及びロカルノ協定加盟に向けた検討、(2)3Dデジタルデザインを含む画面デザイン保護の保護対象の拡大の検討などが行われる予定です。
H24.8 「研究」に、知財高裁平成23年12月15日判決(平23(行ケ)10207号)〔MULTI-TOUCH事件〕、最高裁第三小法廷平成24年7月24日決定〔将来預金等の差押・上告審〕の判例研究を追加しました。
H24.7 「研究」に、東京高裁平成24年3月14日判決〔保険代位により取得した損害賠償請求権の消滅時効の起算点〕の判例研究を追加しました。
H24.7スタッフ募集(アルバイト)を終了しました。
H24.6採用情報にて、スタッフ募集(アルバイト)をしております。
H24.6 「研究」に、最高裁第一小法廷平成23年12月15日判決〔再生手続開始後の取立てに係る取立金と銀行取引約定・上告審〕、東京地裁平成24年6月1日判決〔営業秘密情報使用による不正競争防止法違反〕の判例研究を追加しました。
H24.5 「研究」に、東京地裁平成23年1月28日判決〔NEW増田足事件(プログラム著作権)〕、最高裁第二小法廷平成23年7月15日判決〔賃貸住宅更新料訴訟・上告審〕の判例研究を追加しました。
H24.5.19辻本恵太弁護士が、弁護士知財ネット事務局として、弁護士知財ネットの2012年度定時総会(仙台)に参加しました。
H24.4.19 「研究」に、福岡地裁平成23年9月15日判決〔コンビニエンスストアのデイリー商品の再販売価格の拘束(独禁法違反)〕の判例研究を追加しました。
H24.3.26 ホームページに新しく「研究」のコンテンツを追加しました。
H24.3.22辻本恵太弁護士、中野仁弁護士が、大宮区の青年弁護士・税理士研修交流会に参加し債権回収一般についての講義をしました。
H24.2.9ホームページをリニューアルし、「事務所紹介」に「事務所の様子」のページを追加しました。
H24.2.3ささやかながら、当事務所のお披露目の場を設けました。多くの方々にお立ち寄り頂き、大変感謝しております。この場を借りまして心よりお礼申し上げます。
H24.1.24辻本恵太弁護士が、裁判所(東京地方裁判所判事7名、知的財産高等裁判所判事6名、判事補2名)と日弁連知的財産センターとの意見交換会(平成23年度)に参加しました。交換会の内容は判例タイムズに掲載される予定です。
H24.1.5平成24年の執務を開始しました。
H24.1.1辻本恵太弁護士が東京弁護士会から埼玉弁護士会に移りました。
H24.1.1オレンジ法律事務所のホームページを開設しました。
H24.1.1辻本恵太弁護士、中野仁弁護士がパートナー弁護士としてさいたま市大宮区にてオレンジ法律事務所を設立しました。

H29.1.1 「新年のご挨拶」を追加しました。
H28.12 H28.12より、第69期司法修習を修了した脇由有弁護士がオレンジ法律事務所に入所しました。
H28.12ホームページを完全リニューアルしました。
H28.10 「取扱業務」に、法律相談の流れを追加しました。
H28.3 「取扱業務」内、知的財産問題、役員責任追及問題、ビジネス法務、不動産(土地・建物)に加筆しました。
H28.3 「事務所紹介」に、新事務所・旧事務所の様子を追加しました。
H27.12「オレンジ法律事務所の事務所スペースが拡張し、会議室・執務室が一新しました。合わせてトップページの画像を更新しました。
H27.2 オレンジ理念を制定しました。
H26.10辻本恵太弁護士が、知財総合支援窓口事業関係者及び自治体・支援機関知的財産権担当者に対して、不正競争防止法における営業秘密に関する講義を実施しました。
H26.4 辻本恵太弁護士が、特許庁が中小企業支援として設置した知財総合支援窓口(さいたま市中央区上落合2-3-2 新都心ビジネス交流プラザ3F)の埼玉県の専門家相談の担当弁護士に就任しました。
H25.1 ホームページに新しく「事務所紹介」の「事務所のイベント」のコンテンツを追加しました。
H25.1.22辻本恵太弁護士が、裁判所(知的財産高等裁判所判事6名、東京地方裁判所判事2名)と日弁連知的財産センターとの意見交換会(平成24年度)に参加しました。交換会の内容は判例タイムズに掲載される予定です。
H25.1.4平成25年の執務を開始しました。
H24.9辻本恵太弁護士が参加した、裁判所と日弁連知的財産センターとの意見交換会 平成23年度の内容が、判例タイムズNo.1374 2012.9.1号に掲載されました。
H24.8 辻本恵太弁護士が副座長を務める日本弁護士会連合会知財センター委員会 意匠・商標・不正競争防止法PTにおいて、新しいタイプの商標導入等に伴う商標法改正が一段落しました。また、産業構造審議会知的財産政策部会意匠制度小委員会で検討されている平成25年意匠法改正に向けた検討を開始しました。(1)ヘーグ協定及びロカルノ協定加盟に向けた検討、(2)3Dデジタルデザインを含む画面デザイン保護の保護対象の拡大の検討などが行われる予定です。
H24.5.19辻本恵太弁護士が、弁護士知財ネット事務局として、弁護士知財ネットの2012年度定時総会(仙台)に参加しました。
H24.3.22辻本恵太弁護士、中野仁弁護士が、大宮区の青年弁護士・税理士研修交流会に参加し債権回収一般についての講義をしました。
H24.2.9ホームページをリニューアルし、「事務所紹介」に「事務所の様子」のページを追加しました。
H24.2.3ささやかながら、当事務所のお披露目の場を設けました。多くの方々にお立ち寄り頂き、大変感謝しております。この場を借りまして心よりお礼申し上げます。
H24.1.24辻本恵太弁護士が、裁判所(東京地方裁判所判事7名、知的財産高等裁判所判事6名、判事補2名)と日弁連知的財産センターとの意見交換会(平成23年度)に参加しました。交換会の内容は判例タイムズに掲載される予定です。
H24.1.5平成24年の執務を開始しました。
H24.1.1辻本恵太弁護士が東京弁護士会から埼玉弁護士会に移りました。
H24.1.1オレンジ法律事務所のホームページを開設しました。
H24.1.1辻本恵太弁護士、中野仁弁護士がパートナー弁護士としてさいたま市大宮区にてオレンジ法律事務所を設立しました。

H28.8 「研究」に、名古屋高裁平成27年2月26日判決〔弁護士法23条の1第2項に基づく転居先等についての照会に対する回答拒絶が違法であり、過失があるとして不法行為の成立が認められた事例〕 を追加しました。
H28.4 「研究」に、大阪高裁平成26年6月12日判決〔行政書士が交通事故の被害者との間で締結した契約が弁護士法72条に違反して無効であるとされた事件〕、東京高等裁判所平成27年5月21日判決〔システム開発に係る多段階契約において、個別契約の成否及び個別契約の発注がある旨誤信させたことによる契約締結上の過失の有無が争われた事例〕を追加しました。
H28.3 「研究」に、知財高裁平成26年10月29日第二部判決〔商標法4条10号・指定役務を「飲食物の提供」とする商標の周知性(否定)〕、大阪高裁平成26年2月27日判決〔外国語会話教室を経営していた株式会社が破産した場合に、代表取締役の遵法経営義務違反及び取締役の監視義務違反が認められた例〕を追加しました。
H28.1 「研究」に、大阪平成27年9月10日判決〔自らの政策を強行する手段として、市長を退職し、市長選挙を実施させ、自ら市長に立候補した市長に対する損害賠償請求権の行使を怠ることが違法であることの確認訴訟及び市長に対し同損害賠償請求をすることを求める住民訴訟〕を追加しました。
H27.12 「研究」に、オレンジ法律事務所の弁護士・事務局を対象に開催した、オレンジ勉強会 第3回テーマ「民事紛争の解決方法」及び第4回テーマ「経理の仕事」のレジュメを追加しました。
H27.12 「研究」に、最高裁第一小法廷平成26年9月25日判決〔家屋について賦課期日時点では登記等がされていないが、賦課決定処分時までに賦課期日現在の所有者として登記されている者の固定資産税の納税義務(積極)〕の判例研究を追加しました。
H27.10 「研究」に、東京地裁平成26年6月19日〔FTTHサービス参入妨害差止請求事件(消極)〕の判例研究を追加しました。
H27.9 「研究」に、オレンジ勉強会「第1回テーマ「交通事故」」及び「第2回テーマ「強制執行手続き」」を追加しました。
H27.7 「研究」に、神戸地裁平成25年10月10日判決〔後遺障害14級9号の労働能力喪失期間の制限〕の判例研究を追加しました。
H27.5 「研究」に、東京地裁平成25年10月9日判決〔ラグジュアリーホテルの賃料減額請求事件〕の判例研究を追加しました。
H27.4 「研究」に、水戸地裁下妻支部平成25年10月11日判決〔724条後段の期間制限の適用排除〕の判例研究を追加しました。
H26.11 「研究」に、東京高裁平成25年5月8日判決〔品確法94条1項の適用の有無〕の判例研究を追加しました。
H26.10 「研究」に、東京地裁平成25年4月26日判決〔ジャニーズ写真集事件〕の判例研究を追加しました。
H25.7 「研究」に、最高裁第一小法廷平成24年10月11日判決〔自動車損害賠償保障法15条所定の保険金の支払を請求する訴訟における支払基準の裁判所拘束力の有無〕の判例研究を追加しました。
H25.6 「研究」に、東京高裁平成24年10月24日判決〔電気通信事業者が携帯電話番号の名義人の氏名、住所地等についての調査嘱託に回答を拒絶したことに正当な理由がなかったが、不法行為責任が否定された事案〕の判例研究を追加しました。
H25.4 「研究」に、東京地裁平成24年7月19日判決〔停止条件が不成就で契約が全て消滅した場合、被告に対して一切の金員を請求することができない旨の特約に違反した訴訟提起と債務不履行責任〕 の判例研究を追加しました。
H25.3 「研究」に、東京地裁平成24年7月6日判決〔工事のために土地を賃借した賃借人が工事の過程で地下に設置した底盤コンクリートを撤去しないまま賃貸人に土地を返還し、その後賃貸人が土地上にマンションを建築した場合の損害(消極)〕 の判例研究を追加しました。
H25.2 「研究」に、岐阜地裁平成24年1月17日判決〔交通事故の加害者の保険会社が独立当事者参加をした場合には交通事故の加害者の自白が効力を有しないとした上で、事故の発生が認められないとした事案〕の判例研究を追加しました。
H25.1 「研究」に、福岡高裁平成24年7月31日判決〔交通事故の加害者の保険会社が示談及び訴訟の当初において過失を認めていたが後にこれを争った場合に不誠実な態度であるとして慰謝料が増額された事案〕の判例研究を追加しました。
H24.10 「研究」に、知財高裁平成24年3月14日判決〔特許法36条4項1号・実施可能要件・軸受装置事件〕の判例研究を追加しました。
H24.9 「研究」に、東京地裁平成24年1月13日判決〔無催告解除特約に基づく解除〕、東京家裁平成19年9月11日判決〔外国離婚判決の効力〕の判例研究を追加しました。
H24.8 「研究」に、知財高裁平成23年12月15日判決(平23(行ケ)10207号)〔MULTI-TOUCH事件〕、最高裁第三小法廷平成24年7月24日決定〔将来預金等の差押・上告審〕の判例研究を追加しました。
H24.7 「研究」に、東京高裁平成24年3月14日判決〔保険代位により取得した損害賠償請求権の消滅時効の起算点〕の判例研究を追加しました。
H24.6 「研究」に、最高裁第一小法廷平成23年12月15日判決〔再生手続開始後の取立てに係る取立金と銀行取引約定・上告審〕、東京地裁平成24年6月1日判決〔営業秘密情報使用による不正競争防止法違反〕の判例研究を追加しました。
H24.5 「研究」に、東京地裁平成23年1月28日判決〔NEW増田足事件(プログラム著作権)〕、最高裁第二小法廷平成23年7月15日判決〔賃貸住宅更新料訴訟・上告審〕の判例研究を追加しました。
H24.4.19 「研究」に、福岡地裁平成23年9月15日判決〔コンビニエンスストアのデイリー商品の再販売価格の拘束(独禁法違反)〕の判例研究を追加しました。
H24.3.26 ホームページに新しく「研究」のコンテンツを追加しました。

H28.9 弁護士(第70期司法修習生)の採用を開始しました。
H28.7 弁護士の「採用情報」を更新しました。平成28年司法試験受験者対象の事務所訪問及び第69期司法修習生の弁護士2次募集、第70期司法修習生(予定)の弁護士募集を開始しました。
H28.7 スタッフの「採用情報」を更新しました。現在、弁護士秘書(正社員)、事務員(アルバイト)、特殊技能スタッフ(アルバイト)の募集を行っております。
H28.3 「採用情報」を更新し、新たに特殊スタッフの募集を開始しました。現在、弁護士(第69期司法修習生)、弁護士(経験者)、事務員(アルバイト)及び特殊能力スタッフ(アルバイト)の募集を行っています。
H27.12 H27.12.21より、新たにアソシエート弁護士として、第68期司法修習を修了した片山輝伸弁護士及び上床栄次朗弁護士の2名がオレンジ法律事務所に入所しました。
H27.9 弁護士(第69期司法修習生)の採用を開始しました。
H27.9 H27.9より、新たにアソシエート弁護士として、後藤久美子弁護士がオレンジ法律事務所に入所しました。
H27.8 経験弁護士、弁護士秘書(正社員)、事務員(アルバイト)の募集をしております。
H27.8第68期司法修習生の採用は終了いたしました。多数のご応募をありがとうございました。
H27.6弁護士、追加スタッフ(アルバイト)の募集を修正しました。
H27.3弁護士の採用募集を開始しました。第68期司法修習生及び経験弁護士を募集しております。
H27.1 追加スタッフ(正社員、アルバイト)の募集を修正しました。
H26.10 追加スタッフ(正社員、アルバイト)の募集を修正しました。
H25.12H25.12より、新たにアソシエート弁護士として、曽我部豪弁護士がオレンジ法律事務所に入所しました。
H25.8新たにパートナーとして、宇田川高史弁護士がオレンジ法律事務所に参画しました。
H25.1 弁護士、スタッフ(アルバイト)の募集を修正しました。
H24.11 随時、弁護士、スタッフ(アルバイト)の募集を開始しました。
H24.7スタッフ募集(アルバイト)を終了しました。
H24.6採用情報にて、スタッフ募集(アルバイト)をしております。