離婚

着手金 報酬金
訴訟前 300,000円(税抜)~ 経済的利益を考慮して決定
訴訟後 400,000円(税抜)~(※1)

※1 訴訟前から受任し、訴訟手続に移行した場合は、訴訟後の着手金の半額となります。

※2 離婚に、金銭的解決(財産分与、慰謝料、養育費等)がある場合は、離婚成立または不成立そのものの報酬金に、経済的利益の額により決定される報酬金(算定基準は、上記民事事件の報酬金の計算方法に従う)が加算されます。離婚成立または不成立そのものの報酬金については、事案の難易度によって異なりますので、依頼者様とお話合いの上で決定させて頂きます。