顧問弁護士

オレンジ法律事務所では、企業法務を大きな強みとしており、多数の企業さまとの間で顧問契約を締結しております。

法的なサポートは勿論、新規事業戦略の策定等の経営的な側面からも顧問企業に携わっております。


特徴

当事務所には、特殊なバックボーンを持つ弁護士が多数在籍しております。


特に、建築業、金融業、製造業、不動産業、IT企業に関してノウハウを持っております。

各顧問企業さまについて、事案に応じて、解決に導くべく、複数の弁護士が携わることも大きな特徴といえます。


詳しくは、『弁護士紹介』をご参照下さい。


顧問業務の内容

就業規則等の整備、企業間の契約書の作成、修正等の契約交渉、売掛債権等の交渉、訴訟、強制執行等は勿論、行政庁との折衝、コンプライアンス態勢の策定、事業承継、知財戦略、EC・クラウドコンピューティング・プラットフォームビジネスにかかる相談、海外進出等の支援を行っております。


全国対応

事務所自体は、さいたま市大宮区にありますが、特許等の知的財産事件を扱うため、顧問企業は東京都、埼玉県等の関東地方の企業に限りません。


顧問弁護士のメリット

突然起こってしまったトラブルにより経営に大きなダメージを被ることも少なくありませんが、顧問弁護士に平常時から企業の状況を報告したり相談したりしていれば、このような重大な事態に陥ることを未然に防ぐことができる場合もあります。


サービスの内容

月額顧問料にもよりますが、法律相談が一定時間の範囲において、顧問契約の範囲で承ります。
また、交渉・訴訟等の個別案件を受任する場合、着手金は一定の範囲で減額させて頂きます。


無料でお見積をさせて頂きます。

お気軽にお問い合わせください。