田村が脇弁護士の魅力に迫る。副題「万緑叢中紅一点」

広報担当 秘書 田村 司 オレンジ法律事務所は埼玉県では知的財産に強みを持ち,ビジネス法務も手掛けております。若手弁護士が集まり,人材も豊富になってきました。そして活気のある事務所となってきました。 お待たせ致しました。 「万緑叢中紅一点」&「緑の黒髪」の脇弁護士を紹介いたします。     訴状作成で忙しい中を快くインタビューに応じて頂きました。 脇弁護士の人柄・弁護士としての魅力が溢れ出た貴重なお話を聞くことができました。 田村「脇先生お忙しい中,大変有難うございます。単刀直入に伺います。弁護士になられた動機と弁護士になって何を目標にしていらっしゃるのですか。弁護士によっては,「正義の実践」の意気込みのある方もいますが,脇先生はいかがですか。」 脇弁護士「学生時代から困

もっと読む

続編、田村からの伏竜鳳雛(若手弁護士)の紹介 副題「三本の矢」

広報担当 秘書 田村 司 いつもお読み頂き誠に有難うございます。 「伏竜鳳雛」は,現代では将来が期待される有望な若者のことをいうようです. 前回は伏竜鳳雛(若手弁護士)として、尾形弁護士、根本弁護士を紹介しました。 しかし、前回の紹介では根本弁護士の紹介が不十分でした。そこで今回はその続編として特に、根本弁護士にスポットを当てて、インタビューを致しました。   ご依頼人が最もお知りになりたいのは,「弁護士の資質」つまり,弁護士として「信頼」できる者であるどうかと思います。 そこで,私が申上げることはおこがましいことでありますが,「弁護士の資質」を個人的見解で迫ってみたいと思います。 次の基準に従えば,根本弁護士は弁護士になる目的も正義,熱意が有るようです。そして,根本弁護士は特に,

もっと読む