古きを知る丘先生

弁護士 辻本恵太  前回のブログでは,馬場先生を紹介したが,同じ月にオレンジ法律事務所に入所した丘恵美利先生を紹介したい。 丘先生の弁護士歴も10年になるようである。 丘先生は司法試験の受験の時から知っているので,かれこれ15年以上になる。私,馬場先生と同じ慶應大学出身なので,急に慶應率が高くなった。埼玉の大宮という地を選んでくれて,ありがたい。  丘先生とは,ゼミで一緒に勉強したりすることもあれば,10数人でテニス合宿に行ったり,40人以上で忘年会などもした。ミカン法律事務所の中野先生と丘先生とも,その頃からの知り合いである(また,ミカン法律事務所を宣伝してしまった!)。その頃の知人は,弁護士,検察官,裁判官になっていたり,他の分野で活躍されている人も多く,私にとって,貴重な人脈である。 

もっと読む

刀剣の引渡請求訴訟において自白の撤回の可否が認められて時機に遅れた攻撃防御方法とはいえないとした事案(山形地裁令和元年8月6日判決)

主文事実及び理由第1 請求第2 事案の概要第3 当裁判所の判断第4 結論 オレンジ法律事務所の私見・注釈 弁護士 辻本恵太 1 本件は,いずれも重要文化財に指定されており,X告の評価によるといずれについても,少なくとも1振り8000万円程度の価値がある3振りの刀剣を所有していたと主張するXが,盗難にあった本件各刀剣を買い取ったYがこれを占有しているとして,Yに対し,所有権に基づき,本件各刀剣の引渡し及びその執行不能に備えた代償金の支払を求めると共に,Yが本件訴訟において本件各刀剣を占有している旨の自白を撤回したのは違法行為であるとして,不法行為による損害賠償請求をした事案である。 2 Yは,本件訴訟で,本件各刀剣を所有していたこと及び本件各刀剣を占有していることを認めていたことを認めていたが

もっと読む